メニュー

ローカル鉄道で行くランプーン

Chiang Mai | P-10 | 半日ツアー  鉄道乗車体験 寺院

4.5

このツアーについて

往路鉄道で行く!盛りだくさんの古都ランプーン半日観光!

半日でお手軽に!個人ではなかなか勇気のいるタイのローカル鉄道の乗車体験、さらには人力車(サムロー)にも乗車出来る半日ツアーです。また、この地方では歴史が古い古都の面影を残すハリプンチャイ様式の寺院も見学出来る盛りだくさんのスケジュールです。

ツアーの旅程

  • AM 8:00 ホテルへお迎えにあがります。
  • チェンマイ駅から列車に乗ってランプーン駅まで移動
    (約20分~30分程度で到着します)
  • サムロー(人力車)乗り体験(15分程度)
  • ジャンマテヴィ寺院を見学
  • ハリプンチャイ寺院を見学
  • PM 12:00頃 ホテルへお送り致します。

お一人様当たりの料金

ご人数お一人様当り料金
1 名様2,380 THB
2 名様1,510 THB
3 名様1,200 THB
4 名様1,150 THB
5 名様1,050 THB
6 名様1,020 THB
7 名様970 THB
8 名様930 THB

お子様料金について: 420THB /名様

料金に含まれているもの

車・ガソリン込み / 日本語ガイド / 入場料

料金に含まれていないもの

お飲み物 / オプショナルツアー

子供料金について

こちらのツアーでは3歳~10歳のお子様に適応されます。
3歳未満のお子様には料金がかかりません。

このツアーの見所

 タイ国鉄
タイ国鉄
日本の鉄道のそれとは違い、『車より遅い』『到着時間が読めない』『車両が古い』といったイメージのあるタイ国鉄ですが、実際にもそのイメージの通りです。
ただ最近は列車の遅れも以前程ではなくなってきました。(バンコク-チェンマイ間は以前は6時間遅れもざらでしたが、最近はそこまでの遅れはあまりなくなりました。)
しかし、なんといっても日本では味わうことが出来なくなりつつある列車による旅の旅情がタイ国鉄の魅力でもあります。タイへのご旅行の機会に乗車体験してみるのもよいかも?

 プラタート・ハリプンチャイ寺院
ワット・プラタート・ハリプンチャイ
ランプーン市内中心に位置します。1108年にメンラ-イ王によって建設され、1418年には高さ46mの黄金の仏塔が建設されました。このチェディー(仏塔)はモン族のドヴァラバティ様式を踏襲しています。
ちなみに現在ある本堂は20世紀初頭に建てられたものです。
寺院の向かいには博物館があり、ハリブンチャイ様式の仏像や陶器などが見られます。

 ジャンマテヴィ寺院
ジャンマテヴィ寺院
通称はワット・ククット。
左の写真の様にハリプンチャイ様式の比較的珍しいチェディを見ることが出来ます。このチェディ(仏塔)は8世紀~9世紀ごろに建てられたといわれていますが、その後の戦乱で一度は失われ、1218年にハリプンチャイ王朝のモン族により再建されました。
チェディ内に埋め込まれた仏像はスコータイの影響も受けたのか体格が中性的なのも特徴です。

 サムロー
サムロー
いわゆる三輪自転車のタクシーで、タイ語でサムローは三輪という意味になります。
バンコクの都市部では、交通の発達により円滑な交通の妨げになるとして乗り入れが禁止されてしまいましたがチェンマイや地方部では、いまだに現役で活躍しているのを見ることが出来ます。
 ご注意下さい!

  ツアーご参加にあたり、露出度の高い服装(上は半袖もしくは長袖、下は踝が隠れるものはOK)及び、踵を固定するストラップの付いていないサンダル(ビーチサンダル等)履きでは王宮及び寺院には入れません。ご注意下さい。

Video


ご注意・お知らせ事項

  • ツアーは基本的に雨天でも決行です。
  • 天候やそれによる交通状況によりツアーが催行できない場合は出来るだけ早く連絡致します。
  • 天候等の事情により、ツアースケジュール・アクティビティの変更や中止になる場合があります。 ご了承ください。
  • 貴重品・お荷物の管理はお客様ご自身でお願いします。
  • 表記料金にはVAT(付加価値税)は含まれておりません。お支払い方法によってはVATが別途加算されます。
  • 予約の空き状況

    • 予約可能です
    • 予約リクエスト受付可能です
    • 予約出来ません

    ※カレンダー内の料金は4名様料金(/名様)です

    カテゴリー

    

    Copyrights c 2010-2019 Chiang Mai Happy Tour.   All rights reserved.